ラミュゼ de ケヤキ情報
by lamusee_de_keyaki
カテゴリ
全体
L'AMUSEEのイベント
L'AMUSEEの活動記録
ピエール・バルー
マイア・バルー
田上允克
渋谷クロスロードビル
その他のお知らせ
未分類
リンク
検索
最新の記事
【INFO】新サイト公開のお..
at 2011-12-05 21:13
【地図カフェ】報告
at 2011-05-24 16:10
【関係性の科学vol.1】報告
at 2011-05-10 21:40
【EVENT】地図カフェ v..
at 2011-04-28 10:12
【INFO】TOSHIYUK..
at 2011-04-26 19:11
以前の記事
2011年 12月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2006年 02月
2004年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
第5回「うちくい展」開催のお知らせ
a0151383_16522132.jpg

CRAFT
会期:5月13日(木)~17日(月)11:00~18:30

今年も「うちくい展」の季節が巡って参りました。
うちくい、てぃさーじ、ストール、苧麻・芭蕉・和綿などの素材を使ったコモノ、八重山上布着尺・帯、芭蕉着尺・帯、手締めミンサー帯、ぐんぼう着尺、和綿手紡ぎ着尺、デシ綿着尺、琉球絣着尺、絹着尺、お召し、友禅羽裏、刺し子布、などなど・・・。うちくい展では、扱う素材も織法も違う作家たちが、それぞれの作風で「想い」と「工夫」を込めた「うちくい」「ティサージ」をお届けします。

会期中には「芭蕉の糸つくり」ワークショップや、キモノ「美しい佇まいの秘密」を解き明かすレクチャー&ワークショップなど、関連イベントを数多く企画しています。また、出展作家による列品解説なども行ないます。皆様お誘い合わせの上、是非ご来場ください!

さらに着尺に関しては「作る人+縫う人+着る人」が一直線につながり、それぞれの顔が見えるキモノの世界を提唱しており、会期中は和裁士・山本秀司氏が在廊いたします。「着る人」へのインタビューから始まる採寸による、お仕立です。仕立てに関するご質問もお気軽にどうぞ。

*「うちくい」とは・・・沖縄の言葉で、日本語に翻訳すれば、「フロシキ」だが、その語感はモノを包む布を越えて、さらに深い意味を持つ。かつて八重山では、嫁ぐ日のウェディング・ベールとして、深い藍地に白く、八つと九つの絣を染め抜いた「ヒジリウチクイ」を織った。それは、一生涯、祭りの日や特別な日の「かぶりもの」として大切に使われた。

---
●京都展
会期:2010年4月15日(木)~19日(月)
会場:錦鱗館(京都市左京区吉田神楽岡町3)
時間:11:30~18:30
入場無料
お問い合わせ:090-5974-8372(会期中)

●東京展
会期:5月13日(木)~17日(月)
会場:ラミュゼdeケヤキ(東京都新宿内籐町1-6)
地図:http://www.l-amusee.com/acces.html
時間:11:00~18:30
入場無料
お問い合わせ:03-3353-7277(会期中)


*詳細情報は「ぬぬぬパナパナ」のHPヘ!
http://nunupana.com/

*「リレー日記」の掲載を始めました。各地にちらばる作家達の日々の仕事や日常をのぞいてみませんか?
http://nunupana.com/diary/

[事前のお問い合わせ]
〒561-0884 大阪府豊中市岡町北1-12-45
Tel 080-1723-9071 Fax 06-6852-1156(浦)
E-mail:info@nunupana.com

---
主催:ぬぬぬパナパナ
企画:浦(小田)令子
協賛:下村ねん糸、下地脳神経外科
後援:八重山毎日新聞社
[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2010-05-13 16:54 | L'AMUSEEのイベント
<< 【MUSIC】『ハイチの音を聴... 4/25@吉祥寺スターパインズカフェ >>