ラミュゼ de ケヤキ情報
by lamusee_de_keyaki
カテゴリ
全体
L'AMUSEEのイベント
L'AMUSEEの活動記録
ピエール・バルー
マイア・バルー
田上允克
渋谷クロスロードビル
その他のお知らせ
未分類
リンク
検索
最新の記事
【INFO】新サイト公開のお..
at 2011-12-05 21:13
【地図カフェ】報告
at 2011-05-24 16:10
【関係性の科学vol.1】報告
at 2011-05-10 21:40
【EVENT】地図カフェ v..
at 2011-04-28 10:12
【INFO】TOSHIYUK..
at 2011-04-26 19:11
以前の記事
2011年 12月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2006年 02月
2004年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:L'AMUSEEのイベント( 27 )
【EVENT】地図カフェ vol1
【おかげさまで、地図カフェは多くの方にご予約をいただき、定員数に達しました為、予約受付を終了させていただきました。キャンセル待ちでよろしければ、メールお送り下さいませ。その際、当日連絡の付く電話番号を付記下さい。たくさんのご応募ありがとうございました。】
日時:2011年5月22日(日)14:00~18:00
場所:ラ・ケヤキ 新宿区内藤町1-6
http://www.l-amusee.com/acces.html
お茶代:1,000円(1ドリンク付き) ※アルコールの販売も予定しております。
完全予約制:keyaki.time@gmail.com
 ※上記メールへ「件名:地図カフェ予約とし、お名前、参加人数、連絡先(e-mail、電話番号)」
  をご記入のうえ、ご予約ください。所定人数に達し次第、受付終了いたします。


約束の場所に行く時、地下鉄の中で、旅行に行った先で・・・私たちは地図を見ながら過ごします。物理的な位置情報を示した地図もあれば、地形を表したもの、なにかの分布や配置を表したもの、ある人の生活パターンを示したものなど、地図には様々な形があります。
今回ラ・ケヤキでは、そんな様々な地図の可能性や面白さに魅了され、自らの嗜好・興味を反映させた地図を発掘、あるいは作りだしてしまう地図の達人達を招き、みなさんと一緒に地図の魅力を探りたいと思います。一緒に地図を作ることになるかもしれません!ぜひお出掛け下さいませ。

地図カフェ vol.1 「地図ってなに?」
◆レクチャー:石川初、元永二朗、深澤晃平 
◆カフェ:杉浦貴美子

[プロフィール]
◆石川初
1964年生まれ。ランドスケープデザイナー。カーナビゲーションや携帯電話などに搭載され、位置を知ることができるGPSの軌跡をもとに地図上に絵を描く「地上絵師」。早稲田大学創造理工学部建築学科非常勤講師、千葉大学園芸学部非常任講師。東京農業大学造園学科卒業後、鹿島建設、アメリカのHOK社への派遣研修を経て、現在は株式会社ランドスケープデザイン勤務。日本造園学会、東京スリバチ学会、東京ピクニッククラブ等に所属している。著書に『ランドスケープ批評宣言』(INAX出版、2002年、共編著)など。

◆元永二朗
1968年生まれ。エンジニア、デザイナー。A activityに参加し、雑誌『A』の編集に携わる。オルタナティヴスペースfoo運営参加。日本建築学会情報システム技術委員会情報社会デザイン小委員会/トランスネットワークシティーWGメンバー。iPhoneアプリ『東京時層地図』設計。<共著>:『No.42 特集:グラウンディング 地図を描く身体』(10+1)<論考>:「Grounding on Datascape」(10+1)、「続「地図を描く身体」:風景・時間」(10+1)「歌川広重—名所江戸百景に見る江戸−東京の地形」(10+1)「時間遡行、地形観察、幻影のグラウンディング その手法と実践の記録」(10+1)

◆深澤晃平
1978年東京都生まれ。編集者。大学在学中より、都市化された空間に地形や先史時代の遺跡・寺社仏閣などをレイヤー化して重ね合わせる地図を作成。その地図は中沢新一氏の著書『アースダイバー』に「アースダイバーマップ」として収録されているほか、人文系書籍の編集や自治体が発行する観光ガイドマップの編集・製作などを手がけている。

◆杉浦貴美子
1974年愛知県生まれ。ライター、壁写真家。テキスタイル作家活動を経て、壁の写真を撮るように。2009年に『壁の本』(洋泉社)を出版。主な仕事に『東京R不動産2』(太田出版、2010年)、『建築としてのブックガイド』(明月堂書店、2011年)への執筆など。また『水路をゆく』(イカロス出版、2010年)の地図制作や「江東ドボク新観光マップ」(東京深川モダン館、2011年)の編集・デザインも手がけている。

[次回以降予定]
レクチャー/ワークショップ/フィールドワーク等、全4回開催予定。
各回終了時に次回内容を発表します。

[問合せ/当日連絡先]
keyaki.time@gmail.com
080-4383-2525(当日連絡先)
主催:L'AMUSEE  共催:LS_LAB
企画:石川初・元永二朗・深澤晃平・杉浦貴美子・相澤久美・小口華代子
[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2011-04-28 10:12 | L'AMUSEEのイベント
【EVENT】関係性の科学 vol1
 世界はあまりにも複雑で手に負えない。でも、焦らずに、少しずつ、世界と私たち
 の繋がりかたについて、ひも解いてみる。私たちは何とどう繋がり、何を得て
 何を失うのか、いまここで、じっくり考えてみる。

【日時】:2011年5月9日(月)
  開場:18:00 開演:19:00

【場所】:ラ・ケヤキ(東京都新宿区内藤町 1-6)
  http://www.l-amusee.com/acces.html

【会費】3,500円(軽食+1soft drink付)
   ※アルコールの販売も予定しております。

【vol1 program】

『「科学的」とはなにか考える 』
  guest:伊勢田哲治(科学哲学者)× navigator:小阪淳(美術家)


私たちが日ごろ何げなく使う「科学的」なる表現は、一体どういう意味
なのだろうか。
「科学的」なものと「非科学的」なものを区別するはっきりした基準は
存在するのだろうか。
「関係性の科学」第一回では、「科学哲学」の立場からこの問題に切り込む哲学者、
伊勢田哲治をゲストに迎え、「科学的」であるということはどういうことなのかを
考えていきたい。

  19:00-19:15 伊勢田哲治プレゼンテーション
  19:15-20:00 対談
  20:00-20:15 休憩
  20:15-21:00 対談
  21:00-22:00 懇親会(food+soft drink付) 
         ※アルコールの販売も予定しております。

【完全予約制】:keyaki.time@gmail.com
  ※上記メールへ「件名:「関係性の科学」申込み とし、お名前、参加人数、
 連絡先(e-mail、電話番号)をご記入の上、ご予約下さい。所定人数に達し次第、
 受付終了いたします。

 5月から対談形式のトークライブ『関係性の科学』が連続で開催されます。
 ラ・ケヤキ連載第一弾です。ナビゲーターは美術家で宇宙論にも通じる小阪淳。
 科学にも興味津々、ラ・ケヤキの"マダム敦子"も期待の企画です。


a0151383_16275399.jpg

a0151383_10382628.jpg

[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2011-04-19 16:47 | L'AMUSEEのイベント
【INFO】「祝の島」上映会 お申し込みいただいた皆様へ
震災お見舞い申し上げます。

このたびは、「祝の島」(3月19日/ラ・ケヤキ)上映会に
お申し込みいただきありがとうございました。

しかし残念ながら、東日本大震災の影響を受け、
延期させていただくことと致しました。

レンタル予定の機材が届かない可能性が高く、
また、時間停電実施に伴い交通機関の運行状態が不安定であることなどを考慮致しました。

皆様には大変申し訳ございませんが、ご了承頂ければ幸いです。

今回の福島における原発の状況をみて、
自分たちのエネルギー供給に関してしっかりと考える必要があると改めて痛感いたしました。
状況が落着きましたら、改めて上映の機会を設けたいと考えております。
その際はまたご案内させて下さい。

被災地の方々、救助、復旧に日々向かう皆様、
この地震の復旧に日々努力をされる多くの皆様の
ご健康と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

ラ・ケヤキ
スタッフ一同

追伸 福島原発の危険性を見た山口県知事は、上関原発建設の見直しを発表したようです。

http://s.nikkei.com/gfLWGd


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110314-00000304-alterna-soci
[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2011-03-14 20:05 | L'AMUSEEのイベント
【Movie】『祝の島』上映会
<<<上映会は、東北関東太平洋沖大地震のため延期となりました>>>

【日時】:2011年3月19日(土)
   第一回 14:00開場 14:30開演(16:15分終了)
   第二回 18:00開場 18:30開演(20:15分終了)
  (上映時間 105分)

【場所】:ラ・ケヤキ(東京都新宿区内藤町 1-6)
  http://www.l-amusee.com/acces.html

【鑑賞料】:1500円

【完全予約制】:lakeyaki0319event@gmail.com
※上記メールへ「お名前、参加人数、連絡先(e-mail、電話番号)をご記入の上、
 ご予約下さい。所定人数に達し次第、受付終了いたします。

【問合せ】 事務局 小口 080-4383-2525

『祝の島』上映会を開催します。みなさまお誘い合わせの上、ぜひお出掛け下さい。
上映後、しばしラ・ケヤキにてご歓談頂ける時間を設けます。
昼はお茶、夜はお酒をご用意しております。

公式HP:http://www.hourinoshima.com/

[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2011-03-07 14:50 | L'AMUSEEのイベント
【Cafe】東京林間学校
<<<東京林間学校は、東北関東太平洋沖大地震のため延期となりました>>>

【日時】:2011年3月20日 13:00 ~ 17:00
【場所】:160-0014東京都新宿区内藤町1-6 ラ・ケヤキ
 http://www.l-amusee.com/acces.html

 新宿御苑そばに、ラ・ケヤキという新宿区とは思えない自然にあふれた邸宅が
 あります。
 子供は大きなケヤキの木のある広い庭で遊んで、大人はお酒やコーヒーと音楽を
 楽しんで、東京での新しい大人&子供、子供&子供、大人&大人の関係を発見、
 ローカル&ちょっとエッジの効いたコミュニティを作るサロンです。
     
【メニュー】 
  全て手作り! 内容は決まり次第随時掲載します。
 〈フードメニュー〉
 ・軽食

 〈ケーキメニュー〉
 ・お花のショートケーキ¥300
 ・ガトーショコラ¥300
 ・プリン¥200
 ・アイシングクッキー¥100〜

 〈ドリンク〉 
 ・コーヒー
  前日に焙煎したものを注文を受けたその場で挽いて淹れます
  手回しのミルも用意します。自分の手でコーヒー豆を挽いて入れてみると
  美味しさ2倍に!
 ・ハーブティ 数種
 ・ビール、ワイン等

【コンテンツ】
 ・フォトグラファーによるポートレイト撮影(随時受付)

 ・フェイスペインティング(随時受付)

 ・プレイリストご披露タイム(予約制)
  (iPodでプレイリスト作ってきてくれた方は30分の時間枠を差し上げます。
   自分のプレイリストで会場を盛り上げてください。
   ※事前申し込みを tokyo.rinkan.gakkou@gmail.com  までお願い
   いたします。)

 ・14:00~テノリオン奏者 mionのライブ
  〈mion〉
   TENORI-ON演奏家でベッドルームミュージシャン。
   即興性のある演奏や、TENORI-ONのみを使用したシンプルなスタイル、
   観客を巻き込みながら展  開して行くパフォーマンスなどで、YAMAHA
   TENORI-ONのオフィシャルイベントでの演奏などで活躍する。また、
   昨年行われたWIRE10出演者オーディションでは、500組近いアーティスト
   の中から予選突破14組に選ばれる。
   最近はUSTREAM上で開催されているTENORI-ON奏者のフェスティバル
  「Sound On Our Palms」を主催するなど、マイペースでありながら
   精力的に活動している。
  http://www.myspace.com/mionsound
  http://www.ustream.tv/channel/tailswinging
  http://twitter.com/tailswing

--------
  

【その他】
 ・おむつ替えルームがあります。おむつのゴミは持ち帰ってください。
 ・駐車場は近所のコインパーキングを使ってください。

【連絡先】
 tokyo.rinkan.gakkou@gmail.com

【Facebook】http://www.facebook.com/pages/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%9E%97%E9%96%93%E5%AD%A6%E6%A0%A1/151223951602918


 主催:谷口 直嗣
 共催:ラミュゼ

a0151383_15232272.jpg

[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2011-03-04 23:53 | L'AMUSEEのイベント
【EVENT】ノロズ祭り開催決定!
日時:2011年3月21日(月・祝)17:00〜20:00(16:40受付開始)
募集人数:一般募集は先着40名様(子供含まず)まで
場所:La Keyaki (ラ・ケヤキ)
〒106-0044 東京都新宿区内藤町1-6 ラミュゼ・ド・ケヤキ
地図はこちらから↓
http://www.l- amusee.com/acces.html
参加費:大人4,000円 大人ペア参加 2名で7,000円
    中学生・高校生2,000円
    小学生以下 無料
応募方法:メールにてお問い合わせください(締切:2011.3.14)
     seynajp@gmail.com
 ※お手数ですがお子様連れでご参加の場合は、お子様の人数も明記してください。

ノロズ祭はトルコ系の人々が、毎年春分の日に行う春を迎えるお祭りです。
ウイグルの人々もはるか昔から、毎年このお祭りにその年の豊作や自然の恵みを祈り、村人たちが集まって様々な行事(例えば“チィリシ(ウイグル相撲)”、“アトベイギス(競馬)”、“コシカルソコシ(雄羊の闘羊)”など)を行ったり、ノロズ粥(羊の骨でだしを取り、七種類の穀物を煮込んだお粥)を食べたりして盛大に祝ってきました。
現在都市部では、この日に友人や知人が集まって食事をしたり、交流を深めたりして過ごしています。大学や市役所などでも組織して行うところもあるようです。
今も昔もこの日にみんなで温かい気持ちを持ち寄って楽しく過ごすのが、ウイグルの伝統なのです。

 私たち【SEYNA ウイグルひろば】では、今年初めてこの祭りを在日ウイグル人と日本人が交流する祭りとして企画しました。皆さん是非遊びに来てください。ウイグルの文化と料理で楽しい時間を一緒に過ごしましょう。
ご参加を心よりお待ちしております!
   
当日の料理は立食ですが、下記のお店のシェフが腕をふるってくれます!
本格ウイグル家庭料理 シルクロードムラト 
http://www.silkroad-murat.com/info_news/newsindex.html
[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2011-02-25 19:11 | L'AMUSEEのイベント
【EVENT】自分という自然を生きる
a0151383_2054363.jpg

■日時:2011年4月17日(日)10:00開場 10:30~16:00
■会場:ラ・ケヤキ
 ※千駄ヶ谷駅から徒歩10分、四谷三丁目駅から徒歩12分
map

■定員:50名
■参加費:¥10,000(ガーデンランチ費込み)
■ゲスト
・志村季世恵(ダイアログ・イン・ザ・ダーク理事/バースセラピスト)
・中島崇昴(会社員/最高の居場所主宰)
・西村佳哲(働き方研究家)
・松田恵美子(身体感覚教育研究者)
■ファシリテーター
・中野民夫(会社員/ワークショップ企画プロデューサー)

■進行(イメージ)
10:00開場
10:30開演
  オープニング/トークセッション
12:00 ガーデンランチ
13:15 分科会ワークショップ
14:45 休憩
15:00 再び全体会/まとめのセッション
16:00 終了

■お申し込み/お問い合わせ
Be-Nature Schoolまで、お電話又はウエブ経由でお申し込み下さい。
TEL:03-6270-5380
ウエブサイトhttp://www.be-nature.jp
代表メール letit@be-nature.jp
主催:Be-Nature School 共催:ラ・ケヤキ
[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2011-02-17 21:08 | L'AMUSEEのイベント
【INFO】TOSHIYUKI YASUDA/We "hub" music! Vol.2 @サラヴァ東京
昨年末に「ラ・ケヤキ」で開催した We "hub" music!の第二弾の開催が決定しました!
「ラ・ケヤキ」とは姉妹(?)関係にある「サラヴァ東京」での開催です。
1月29日(土)@サラヴァ東京にて。

詳細はこちら。
http://www.ysd-to.com/2011/01/we_hub_music_vol_02.html


サラヴァ東京のプロデューサーの一人である飯塚龍太郎さんは、安田くんが音楽活動を始めたかなり早い段階からのお知り合いだったそうで、ケヤキにおいてあった We "hub" music! Vol.1のチラシをみた時から、「今度安田くんをサラヴァに連れて来てね」と頼まれていました。
で、つい先日サラヴァの見学に安田くんと音楽家の一ノ瀬響さんをお連れしたところ飯塚さんもいらっしゃって、話しは盛り上がり、確か先週金曜日だったと思うけど、そこで今回の We "hub" music!第二弾の話しが決まりました。
即決!
告知期間が短いのですが、豪華メンツで面白い会になると思いますので、お誘い合わせの上ぜひお出掛け下さい!

出演者詳細などは、以下のフライヤーをご覧下さい!
a0151383_10262574.jpg

[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2011-01-24 22:10 | L'AMUSEEのイベント
【MUSIC】『We "hub" music!』キャンセル待ち受付中
【おかげさまで、We"hub"music!は多くの方にご予約をいただき、定員数に達しました為、予約受付を終了させていただきました。キャンセル待ちでよろしければ、メールお送り下さいませ。その際、当日連絡の付く電話番号を付記下さい。たくさんのご応募ありがとうございました。】
日時:2010年12月11日(土)17:00open 17:30開場-21:00
場所:ラ・ケヤキ
Live & Talk:安田寿之(w/guitar:助川太郎)、ヲノサトル(w/cello:徳澤青弦)、the firefly clan.
Fee:¥3,000(MANGOSTEENによるケータリング、ドリンク別)
完全予約制:keyaki.time@gmail.com
お問合せ:http://www.l-amusee.com/mail.html
上記メールへ「お名前、参加人数、連絡先(e-mail、電話番号)をご記入の上、ご予約下さい。所定人数に達し次第、受付終了いたします。
終演後は、出演者を含めたサロン形式の懇談会・交流会(飲み会!?)になります。

安田寿之がハブになり、ジャンルレスなミュージシャンをゲストに迎え、ボーダレスな場所でライブとトークをお送りする『We "hub" music!』。第一回目となる今回は、ピエール・バルーが日本での活動拠点とする「La Keyaki」にて。音楽の種類のみならず職種までジャンルレスに横断する奇才ヲノサトル、デビューアルバムにしてベストアルバム2枚組を発売したばかりの無国籍音楽家the firefly clanをゲストに迎えます。3組のライブをお楽しみ頂いた後は、「安田寿之+ヲノサトル+the firefly clan」3者によるトークライブ!終演後の懇談会・交流会(飲み会!?)も、限定人数ならではで、かなりプレミアです!

出演者詳細などは、以下のフライヤーをご覧下さい!
a0151383_1434411.jpg
a0151383_1434174.jpg

[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2010-12-11 21:07 | L'AMUSEEのイベント
【MUSIC&FILM】『WORLD TOY MUSIC フィルムショー Vol.2』開催!
日時:2010年11月20日(土)17:00 open -20:00
場所:ラ・ケヤキ
http://www.l-amusee.com/acces.html
admission fee:¥2,500- 
http://www.l-amusee.com/acces.html
フード・ドリンクコーナー有
御予約について
ノーベルセルポエム へ(main@novelcellpoem.com)
上記アドレスへ件名を「予約/ワールドトイミュージックフィルムショー Vol.2」として、(1)お名前 (2)人数 (3)住所 (4)電話番号
以上の要項を明記の上、御予約をお願い致します。

大好評に終わった前回に引き続き、トイミュージックフィルムフェス第2弾を開催!

トイピアノ、ピアニカ、ミュージックベル、小さな鉄琴・・・まるで子どものころに戻ったかのような懐かしい気分にさせてくれるおもちゃの音色。そのかわいらしいおもちゃ達を本気で演奏し、素晴らしい楽曲へと昇華させてきた音楽家が数多く存在します。彼らの遊び心たっぷりな音楽は『初めて触れたのに懐かしい』。ノスタルジックで愛嬌たっぷりの音色は聴いたとたんに引き込まれて“実はずっと隣にいたよ”って顔して、そばでにっこり笑っているかのよう。臨場感あふれるライブ映像や、スプーン、ボウルなどのキッチン用品を使ったちょっとシュールなPV、女の子と飼い犬のちょっと切ないショートフィルムなど楽しい映像が満載です。

第2回目は新宿の森の中の一軒家 La keyaki にて開催!フランスの伝説的レーベル サラヴァレコードを盛りたててきた、ピエールバルー、うしおだあつこ御夫妻。彼らが手掛けるla keyakiは今までに様々なイベントを行い、アートやトーク、音楽、ダンスなど、芸術と真摯に向かいあうアーティスト達が集って魅力的な空間を創り上げてきました。施設の名前にもなっている大きなケヤキの木を始め、新宿御苑に隣接する都内とは思えないほどの豊かな緑に囲まれた洋館は、訪れる人を心地よい温かさで迎え入れてくれます。また、peite pisseuseによるかわいいぬいぐるみのワークショップやJONのタロット占いを同時開催!広いお部屋でフードやドリンクもお楽しみ頂けます。

おもちゃ楽器の身近な存在感とかわいらしさ、そして世界中の音楽家たちの知識や技術、楽しいパフォーマンスがつぎ込まれたフィルムショーにぜひお越しください。


◆映像上映予定アーティスト

パスカル・アイエルブ (フランス)
male Instrumenty+ポーランドアニメ(ポーランド)
Klimperei(フランス)
itoken(日本)
フランク・パール(アメリカ) 
trico!(日本)
chapi chapo&les petites musique de pluie(フランス)
ショピン(日本)
musica da cucina(イタリア)
linnea(ドイツ) 
jean-pierre tenshin(日本)


◆LIVE

trico! 良原リエ
アコーディオン、トイピアノ、鍵盤ハーモニカ、オルガンなどさまざまな鍵盤楽器を操る音楽家。海外でもツアーやCDリリースを行うなど活躍の場を広げている。良原リエ名義では数多くのアーティストのライブ、レコーディングの他、スタジオワーク、CM、TV、映画、 アートアニメーションなど、様々なジャンルの音楽に関わっている。

ammakasie noka
95年より「珍しいキノコ舞踊団」の音楽を担当。03年にサポートメンバーのcandyを迎え、おもちゃの楽器・ぬいぐるみ大勢・子供ドラムを使ったライブ活動を行っている。子供が歌っているようなボイス・アンサンブルとローファイな音作りが「kawaii」モノ好きのフランス人の間で話題になり、04年パリツアー敢行。多くのかわいいぬいぐるみとともに作り上げるかわいいステージは必見。

◆WORK SHOP petite pisseuse

◆タロット占い JON
[PR]
by lamusee_de_keyaki | 2010-11-20 20:00 | L'AMUSEEのイベント